メニュー開発事業

事 業 計 画
1 事業名  五戸ブランドフード開発事業
2 事業実施時期  平成29年9月30日 ~ 平成30年3月31日
3 事業実施場所  五戸町内
4 実施主体

責任者

実施主体:五戸ブランドフード協議会

実施責任者:工藤 騰

5 実施の概要

(現状・目的・必要性等を記入)

五戸町のブランド食材である馬肉・倉石牛・青森シャモロック等を使用した料理を提供している飲食店が現状ほぼ無く、町内に観光客が訪れても食すことができない。地域食材とブランド肉を使ったメニューでの総合的な知名度向上と話題性を活かし、観光誘客増加を目的とし、中長期的に五戸町の経済発展、産業発展と雇用創出で、若い人に仕事があって住みやすい町づくりをめざす。
6 具体的な事業内容及び実施方法等 ・市場調査→町内のイベントでのアンケート。

・企画会議→スケジューリングと販路・宣伝計画の会議。

・メニュー開発→町内飲食店等の厨房にて試作品づくり。

・販促宣伝→町内イベント出店やメディア広告・媒体露出。

・販路拡大→町内飲食店向け試作発表会開催。

7 事業スケジュール等 9月)企画会議毎月1回開催-10月)アンケート実施・試作開発会議-11月)イベント出店-12月)提供店向け説明-1月)試作開発会議-2月)試作発表会・提供店契約
 

8

事業の実施により期待される効果等 各メディア露出による町のイメージの向上と町外からの観光客増による経済活性化。
 

9

備 考